毎日毎日暑いですねー。

 

今週はお盆!

久しぶりに親戚一同に顔を合わせるような方も多いんじゃないでしょうか。

 

楽しくなりすぎての飲みすぎは注意!

次の日に影響がでない程度に適量でいきましょー!(笑)

 

 

さて先週は片淵包括さんが行っている認知症カフェ

「ふれあいカフェ」に遊びに行かせて頂きました。

 

8月で夏休みだという事で、その日は長崎中学校の

ハンドベル部と美術部の生徒さんが

素敵な演奏と楽しいレクリエーションを企画してくださっていました。

 

ハンドベル部の演奏は感動しました。

 

私自身、中高と吹奏楽部でずっと音楽をしていた身なので、

演奏会というとなんだか懐かしい気持ちになるものです。

 

会場はしんと静まり返って、

たまに手拍子が聞こえる程度。

 

一曲演奏が終わるごとにやっと緊張の糸がほぐれたかのように

わっと拍手が起きるものです。

 

でもここでは違いました。

一曲目の「花は咲く」から会場にいるみなさんで歌うんです。

 

私としては「演奏は静かに聴くもの」という認識が強かったために

ちょっと衝撃をうけました。

 

誰かがみんなで歌いましょう!なんて言い出したわけでもないのに

すごく自然に歌いだしたんです!

 

ああ、こんな演奏会も素敵だな。素直にそう思えました。

演奏そのものももちろん素敵だったんですが、

あの会場の空気感にとても感動しました。

 

続いて美術部さん主催のレクリエーションです。

楽しいクイズとゲーム。

かるた 久々にやると面白いですね!

非常に盛り上がります(笑)

 

 

ふれあいカフェ本当に楽しい時間を過ごすことができました!