いやぁ・・・。

 

暑い。暑いですねー。

 

 

梅雨が明けたとたんにとんでもない暑さです。

 

みなさんお部屋ではエアコンはきちんと使っていますか?

 

ご高齢の方になってくると「そんなに暑くない」とおっしゃって、

エアコンを使われないで、窓を開けたり扇風機だけを使用したりするケースが多くみられます。

 

非常に危険です。

 

 

室内でも十分に熱中症のリスクはあります。

 

加えて独居の方などは仮に熱中症で室内で倒れてしまった場合、

周囲にその異変を即座に発見できるような人がいないために、処置の遅れや症状の重篤化を招くリスクがあります。

 

 

私たちもお仕事柄、ご高齢の方の家にお邪魔する機会が多々ありますが、

これはあくまでも私個人の体感としてですが、割合として冷房を入れている家は非常に少ないのが現状です。

 

 

「今はホントに暑くなってきよるけん

 エアコンば入れてくださいね。

 熱中症で倒れたら怖かけんね!」

 

と、可能な限り声掛けによる注意喚起をしていますが、

現場に入り、直接利用者の方と関わる身としては、不安を覚えます。

 

 

加齢に伴い、気温の変化を感じる機能が低下してきます。

これくらい、大丈夫だろう。という認識から

熱中症につながります。

 

こまめな水分補給とエアコンによる室温管理を

今一度見直してみてください!

 

 

 

長崎たんぽぽは長崎に住まう全ての人の生活を応援しています。