利用者様の負担を減らす為、長崎たんぽぽですでにご自宅にある道具を使わせていただく事で、驚きの低価格を実現しています。またご利用時間を10分単位にする事でご利用時間の自由さうぃ確保し、よい良いサービスを提供できるようにしています。

毎日の生活の上で昔は簡単に出来ていたのに、加齢の為に今はできない、難しくなった。怪我や病気に伴い、生活に不自由・困難がある、などの生活上の課題を抱えた人を長崎たんぽぽではサポートします。

長崎たんぽぽの生活支援サービスは、一般的な株式会社では破格のお値段でサービスを提供させて頂いております。その為に支援に必要な道具は、ご自宅にあるものを使用させて頂いております。長崎たんぽぽが道具を持参して作業に当たる場合は、満65歳以上・障がい者の手帳をもっている方であっても、暮らし応援サービスの対象となります。



満65歳以上の方 もしくは 障がい者手帳をお持ちの方

 

のご利用に限らせて頂いております。

ご利用されるご本人様のご家族の方、成年後見人、ケアマネージャーの方など

 

多方面からのご相談をお受けしております。

*長崎たんぽぽは福祉タクシーの認可は受けていません。

*満65歳以上、または障がい者手帳を持っていいる場合でも、作業内容によっては暮らし応援サービスでの対応となります。

*通院等の付き添いに関しては利用者様側がタクシーを手配し、それに同乗する形で付き添いを行います。